ポメラニアン しつけ 時期

ポメラニアンのしつけの時期について

ポメラニアンをしつける時期についてはまずは、ポメラニアンの年齢が人
間の年齢に照らし合わせて考えることが重要です。

 

子犬の時期からなんでもかんでもしつけをする、というの良いととはいえ
ません。

 

 

人間の年齢と照らし合わせて考えることで理解できること、そうでないこ
とがわかると覆います。

ポメラニアンのしつけの時期と年齢

ポメラニアンのしつけの時期と年齢を少し見てみましょう。

 

ポメラニアンも含め、犬の生後1ヶ月〜6か月ぐらいまでは人間の年齢に
置き換えると1ヶ月を1年と考え6ヶ月後のポメラニアンの年齢はだいたい
6歳ぐらい、という計算になります。

 

6ヶ月〜1年ぐらいの間を人間の年齢に置き換えると1ヶ月を2年と計算
し、1年後はだいたい18歳ぐらいとなります。

 

これはつまりポメラニアンは生後1年後には人間でいうところの高校を卒業
するぐらいの年齢ということになります。

 

この計算は獣医学的に見るとざっくりとした計算ですが、参考になるのでポ
メラニアンのしつけの時期を考えるときには参考になると思います。

ポメラニアンのしつけの時期と服従訓練

ポメラニアンはいたずらをすることが多い犬として知られることはよくあるこ
とですが、生後2ヶ月〜5ヶ月ぐらいのポメラニアンの年齢というのは、人
間でいうところの2歳〜5歳ぐらいになるので、いずらをすること自体はそ
んなに不思議なことではありません。むしろ当たり前といった方がいいぐ
らです。

 

そこで飼い主としてはポメラニアンをしつけるために服従訓練をしようとす
ることになるのですが、その時期としては人間が小学校に入学するぐらい
まで待ってみてもいいのではないでしょうか?

 

つまりポメラニアンが生後6ヶ月ぐらいのときにするのがしつけとして服従訓
練をする時期としてはいいかと思います。

スポンサードリンク

ポメラニアンのしつけと時期関連ページ

無駄吠え
ポメラニアンのしつけでも無駄吠えに悩む人はすごく多いです。改善しましょう。
噛む
ポメラニアンのしつけとして噛む行為で困っている人も多いですね。
トイレ
ポメラニアンのトイレのしつけは家に来た時から始まっているんですよ。