ポメラニアン シャンプー 仕方

ポメラニアンのシャンプーの仕方は・・

ポメラニアンのシャンプーの仕方としてはまずは肛門をしぼるようにしてそ
の付近をシャワーで濡らします。

 

お尻もキレイにするということですね。

 

それからお尻の方から頭の方へ向かってシャワーをしていきます。

 

頭にシャワーをかけるときは耳に水が入らないように注意しましょう。

 

ポメラニアンの顎を手で支え、少し上にあげるような形にしると耳に水が
入りません。

 

体全身をシャワーしたら次はシャンプー剤を使いますがこの時はなるべく
原液をそのまま使うのではなく薄めて使う方がいいでしょう。

 

因みに足の裏などは土やホコリが溜まりやすい場所でもあるので念入り
にシャンプーをします。

 

また、シャンプー剤は目に入らないように注意することも忘れずに。

 

シャンプーを洗い流すときは流し残しのないように、きちんと洗い流してあ
げましょう。

 

そしてリンスはポメラニアンの体全体に染み込ませるようにつけます。

 

もちろん、リンスも流し残しのないようにしっかりと流してあげましょう。

ポメラニアンのシャンプーの仕方とシャワーの音

ポメラニアンがシャンプーをしているときもしシャワーを怖がっている様子が
ある場合、それはほとんどはその音が怖いと思っています。

 

そんな場合はシャワーを体に軽く押し付けるように、肌にシャワーを当てる
感じでしてあげると音も気にならなくなり、怖がらないようになります。

 

怖がらないようにシャンプーをしてあげましょう。

スポンサードリンク

ポメラニアンのシャンプーの仕方関連ページ

頻度
ポメラニアンのシャンプーの頻度間違ってませんか?